Shuhei Kagawa

Ubuntu Server に Passenger をインストール

@2010-01-11 23:00

Aptitude ではだめ

とりあえずは apt-get と思い、下記のようにしたらとしたら libapache2-mod-php5 などが消されて焦りました。

sudo apt-get install libapache2-mod-passenger

Aptitude を使うと、Passenger と PHP 5 は共存できないようです。
それぞれが依存している apache2-mpm-worker と apache2-mpm-prefork が共存できないのが原因のよう。
via Ubuntu日本語フォーラム / ubuntu 9.04 passenger と php5は共存できない?

Gem でインストール

しょうがないので PHP 5 を入れ直し、Passenger を gem で入れる事にしました。

sudo gem install passenger
sudo /var/lib/gems/1.8/bin/passenger-install-apache2-module

足りないパッケージさあれば教えてくれるので、インストールしてから再度実行。

sudo /var/lib/gems/1.8/bin/passenger-install-apache2-module

設定ファイルの記述

httpd.conf には直接書かず、専用のファイルを作ります。Ubuntu の流儀?

/etc/apache2/mods-available/passenger.load

LoadModule passenger_module /var/lib/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9/ext/apache2/mod_passenger.so

/etc/apache2/mods-available/passenger.conf

<ifModule mod_passenger.c>
  PassengerRoot /var/lib/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9
  PassengerRuby /usr/bin/ruby1.8
</ifModule>

モジュールを有効に。
mods-enabled から mods-available にシンボリックリンクを張って有効にするんですね。知りませんでした。

sudo ln -s /etc/apache2/mods-available/passenger.load /etc/apache2/mods-enabled/passenger.load
sudo ln -s /etc/apache2/mods-available/passenger.conf /etc/apache2/mods-enabled/passenger.conf

サブディレクトリで公開

ルート以外で公開したい場合、まずは公開ディレクトリにシンボリックリンクを作成します。

sudo ln -s /path/to/app-name/public /path/to/www/app-name

そして、Apache の設定ファイルに少し付け足します。

/etc/apache2/mods-available/passenger.conf

<ifModule mod_passenger.c>
  PassengerRoot /var/lib/gems/1.8/gems/passenger-2.2.9
  PassengerRuby /usr/bin/ruby1.8
  RailsBaseURI /app-name
</ifModule>

via suz-lab – blog: PassengerでRedmineをサブディレクトリに公開