Shuhei Kagawa

Git + Redmine

@2010-03-13 13:50

自宅サーバに入れた Redmine から Git レポジトリを参照できるように設定してみました。

サーバにリポジトリを作成

Redmine を置いているサーバに空のリポジトリを作ります。

server$ mkdir myapp.git
server$ cd myapp.git
server$ git --bare init

リモートリポジトリとして登録

ローカルのレポジトリにサーバのリポジトリを登録。Push します。

local$ git remote add origin ssh://username@example.com/path/to/myapp.git
local$ git push origin master

Redmine の設定

プロジェクトの「設定」 => 「リポジトリ」で以下のように設定。

  • バージョン管理システム => Git
  • Path to .git directory => /path/to/myapp.git

以上で終了です。
プロジェクトの「リポジトリ」を確認すると、おお、見えました。
ブラウザで見るとぐちゃぐちゃなのがよくわかります・・・。

チケットとコミットの連携

コミットメッセージに Redmine のチケット ID を含めることで、チケットとコミットの関連付けが行えます。
チケット ID 前のキーワードによって、関連付けの仕方を変えることができます。デフォルトでは refs で単純な参照、 fixes で進捗率 100% にするようになっているようです。
管理 => 設定 => リポジトリ で確認、設定できます。

参考 URL